カメラ

水しぶきが美しい!!水撮影セミナーに行ってきました!

更新日:

お疲れ様です!シキです(*´∀`)
シキTwitter→@shikicamera

 

最近暑くなってきましたね。
ミニ氷河期が近づいていると言われつつも、今年の夏はめちゃくちゃ暑いらしいですよ。

 

さて今回シキはそんな暑い気分を吹っ飛ばすべく、
水撮影のセミナーに行ってきました!

 

カメラ関係のセミナー&水撮影は初めてで、ちゃんと学べるか不安になってましたが、
講師がとてもわかりやすく解説したのでとても学びのあるセミナーになりました(*´∀`)

詳しく書くとセミナーの内容をそのまま載っけてしまうことになっちゃうので、今回はザーッとレポだけやります。

水撮影について気になる方はぜひ続きをどうぞL(´▽`L )

水撮影セミナー!?

まずは関係者各位ご紹介(*´∀`)

水撮影講師:ショベさん→@shovel_chopper

水撮影モデル:芝井美香さん→@fujiko_123

開催:PASHA STYLEさん→@pasha_magazine

スタジオ:studio瑞 ~mizuki~さん

 

ことの発端はフォロワーさんである、芝井美香さんのツイートを見かけたのが始まりでした。

 

ん?5/27撮影セミナー?どんな事やるんだろ?と思い、ツイートを遡ってみたら、


なんと水撮影!L(´▽`L )

 

前々からちょっと気になっていた水撮影。

でもいきなり実践でやるのは絶対に失敗すると思っていたので、気軽にレイヤーさんに声かけられませんでした。

これはチャンス!と思いながらも、ストロボ買ったばかりの初心者が受けても大丈夫なのだろうか、と不安で数日様子を見ていました笑

 

だけど先日の金運神社の神様のご挨拶のときに、カメラも頑張ります!と誓いを立てたので、
これはいっちょ勉強してみようL(´▽`L )と思い申し込み!

カメラでできる表現の幅を増やそう!!

と、申し込みボタンをポチーっと押しました。

 

初めての水撮影!

んで撮影当日です。

カメラ一式とストロボを持って、Studio瑞さんへ向かいます。

 

シキの不安は、ストロボがハイスピードシンクロ機能がないのとスレーブ(ストロボの遠隔起動みたいなの)を持ってないのが唯一の不安でした。

 

水撮影ってスピード重視な気がして、シャッタースピードを早くすることによって起きる画面半分暗くなる現象が起きるのではないか?とずっと考えていました。

シャッタースピードが速いため、ハイスピードシンクロ機能がついてないと↑の写真のように下が暗くなる

 

そんなこんなを考えながら最寄駅の亀戸駅に到着。

google地図を頼りにテクテク歩きます。

大通りをまっすぐなだけなので、15分ぐらい歩いてたら着きました(*´∀`)

 

 

中に入ると参加者がけっこういて、みなさんカメラの準備をしていました。

シキも受付でお会計を済ませて、さっそくカメラと筆記用具を取り出しますL(´▽`L )

 

まずは講師・ショベさんのご挨拶とモデル・芝井美香さんのご挨拶です。

ショベさんはコスプレイヤーさんを中心に、水と空の撮影が得意なカメラマンさんです。
販売されているコスプレ写真を頂きました(*´∀`)

中はどれも幻想的で素敵な写真ばかりです。

芝井さんはお仕事で何回かお会いしたことがあり、なんとFF15のシドニーやアラネアのモーションアクターをやっています(*´∀`)

 

挨拶が終わってから簡単に機材の説明などから入ります。

ここらへんはセミナー内容なので割愛(´∀`;

どういう設定が水撮影に向いているか、どういうライティングがいいかなどを解説。

とてもわかりやすく説明して頂き、いろんな質問にも丁寧に教えてくださいました。

 

そして実際にショベさんがどういう風に水撮影をしているかの実践。

カメラを前にして水をバシャーっと投げます。初めて見たけどけっこう豪快でしたw

そしてモデルさんを入れての撮影。

天井に向けて水を投げシャッターを切ります。

おおおおぉおぉぉおおおーーーー!!(*´∀`)

モニターに映った写真をみた瞬間に来てよかったと思いました笑

 

この後も何枚かテスト撮りをしてライトを追加して撮影します。

その間もどういう感じにライトを置いたほうがいいとか、どういうライトを使ったほうがいいとか、
撮影しながら解説してたので違いとかわかってわかりやすかったです。

 

そしてショベさん曰く、大切なポイントとして水の投げ方も重要だとのこと。

特にモデルさんに直接水を当てて、水を飛散させるのはしぶきが出ていいとか・・・・。

え、モデルさんに直で水を当てる、、、?

 

次の瞬間!

バッシャーーー!!

!?( ゚Д゚)

空いた口が塞がりませんでした。

 

こんなに大胆に水をかけるだなんて、、、(;´Д`)

モデルの芝井さんもびしょびしょです。

ショベさんも芝井さんも割りと普通な感じだったので、
これが水撮影というものなのかと驚きを隠せずにいたら、撮影した写真がモニターに表示されました。

んんめぇっっっっちゃ綺麗!!!!!(; ゚Д゚)

 

こんな素敵に水しぶきが撮れるとは、、、驚

水を投げる際のポイントとかも教えてくれました。相当研究したのが伝わります。

どの写真もとても綺麗に水しぶきが映っています(*´∀`)

 

いろんなパターンの撮影技法を学んでから、お次は参加者側の実践です。

自分のカメラで撮影しますL(´▽`L )

 

ストロボはショベさんが使ってる物をそのまま自分のカメラにつけて撮影。

シキの持っているストロボはハイスピードシンクロ機能がなくて不安でしたが借りられたので安心しました。
(一応、解説の時にそれも考慮してシャッタースピードが速すぎない設定も教えてくれました)

 

水を投げてシャッターを切ってもらうか、水を投げてもらって自分でシャッターを切るか選べましたが、

シキは自分でシャッターを切る感覚をつかみたかったので撮影側に。

3分間ほど水を投げてもらって撮影しました。

 

水を投げる前のストロボチェック。

バシャ!

バシャシャ!!

どうですかこれ!

すごくないですか?(興奮

 

とても自分が撮った写真とは思えません笑

モデルさんには申し訳なかったですがたくさんお水をかけてもらいました(ノД`)

最後らへんはモデルさんに当てないように水を投げてくださいとリクエストしたけど、

これはこれでめっちゃええやん!(*´∀`)

ちょっとシャッター切るの早かったけどいい感じのしぶきが撮れました。

他のお写真はギャラリーに載せます(●´∀`)ノ

たくさん撮ったのでぜひギャラリーも見てください!

ギャラリー

 

こういう感じで参加者全員がちゃんと実践できるような感じで撮影を回しました(*´∀`)

 

終わってみた感想

全員が無事撮影を終えて1部が終了しました。

その次に水とスモーク撮影のセミナーが2部としてあったのですが、僕は予定があったので離脱(ノД`)

1部だけでもとても学びのあるセミナーでした。

 

今回は水に濡れる前提の撮影だったので、もしコスプレで水撮影をするならと考えてみたときに、

  • 衣装が濡れてべちゃっとなる
  • 髪の毛が濡れてべちゃっとなる
  • 化粧が落ちる
  • 身に着けてる物が取れる

などなど、いろんな不安点がでてきました。

どういう風に撮るかどういう濡れ具合になるか、といったところは予めレイヤーさんと話す必要性があると感じました。

 

それを踏まえた上で、これからもし水撮影をやる人は、

  • 上記4つのポイントをレイヤーさんと話し合っておく
  • どういう写真を撮りたいか予め決めておく(いきあたりばったりで撮影しない)
  • モデルさんのために休憩を挟む
  • 始まってからカメラの設定をグダグダ変えない

という点に注意した方がいいですね。

 

水撮影で大変なのはモデルさんだと思います。

撮影が長引けば長引くほど水に体力を奪われつづけ、風邪を引く可能性はもちろん、
何回も体に水の衝撃を与えるのでかなり大変そうに見えました。

体調管理のためにもしっかり休憩を挟む手短にパパッと撮る、を心がけたほうがよさそうです。
(撮影は1時間ぐらいかなと思いました)

 

ショベさんが言っていた、

「水撮影で一番難しいのはモデルさんを探すこと。」

と言ったのが納得できました。

ショベさんと芝井さんは5年ほどの仲らしく、お互い信頼しあってるからこそできる撮影なのだと。

素敵ですね(*´∀`)

 

まとめ

今回の水撮影でまた一つ撮影の表現の幅が増えましたL(´▽`L )

着々と学ぶことが増えてきて楽しく感じます。

投げた水はエフェクトの素材にも使えそうですしね。

 

普段コスプレ撮影をして加工している僕にとって、

水撮影はかなりアートよりな撮影だなと思いました。

どういう感じに撮っても絵になる。芸術ですね。

 

シキがちょっと水で表現してみたいなーと思ったのが、

★奥から手前にかけての奥行きが感じられる水しぶき

★リング状の水しぶき

この二つをどうにかやってみたいなーと思いましたL(´▽`L )
(↑二つはどちらもシキの妄想加工です)

ギャラリー

 

 

セミナーの機会をくださった、

水撮影講師:ショベさん→@shovel_chopper

水撮影モデル:芝井美香さん→@fujiko_123

開催:PASHA STYLEさん→@pasha_magazine

スタジオ:studio瑞 ~mizuki~さん

本当にありがとうございました。

 

PASHA STYLEさんは他にもいろんなセミナーを開催しているみたいなので、気になった方は是非ホームページに足を運んでみてください。

PASHA STYLEホームページ

 

以上で今回の水撮影セミナーのレポートを終えたいと思います(*´∀`)

セミナーの内容は詳しく公開できませんが、自分で満足できる水撮影を会得したらまたポイントを噛み砕いて記事にしますね。

 

撮影したお写真はギャラリーに載せているのでぜひ見てみてくださいな♪

ギャラリー

 

 

今回の記事がためになった!って方は、ぜひシキのアカウントをフォロー&記事のいいねやリツイートしてくれると嬉しいでーす(*´∀`)


シキTwitter→@shikicamera

 

>>撮影したお写真や加工したお写真はこちら→ギャラリー

>>TOPへ戻る

-カメラ
-, , , , ,

Copyright© シキのコスプレカメラ日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.